サラリーマン投資家がBMW E60 M5を維持するブログ

10年来の夢だったBMW E60 M5を思い切って購入した、ごく普通のサラリーマン投資家のカーライフと独り言の記録です。

 

BMW E60 M5 カスタムは必要?

私は以前、自動車整備士をやっていたこともあり、車を触るのは好きです。

 

昔は、やれフルエアロやら大径ホイールやら、せっせとカスタムに精を出していたものです。現在は、自由な時間も資金も体力も減少気味ですので、軽作業しかやりたくありませんが…w

 

車の趣味もすっかり変わり、今では断然純正派です^_^;  

E60 M5も、吊しの状態でほぼ完成された車だと思っています。

 

そんな自分でも、M5の「ここは変えたいっ!」という部分はいくつか存在します。現在フルノーマルですので、それを基準に書いていきます。

 

 

 

 

 

 

車高

普通の車よりは十分低いし、タイヤハウスの隙間も狭い方だとは思いますが、あと2~3cm程下げたいです。ショックを交換することになった場合は、車高調に変更したいと思います。一番欲しいのは、EDC機能付きのビルシュタインですね。


f:id:Sawajun:20190207162114j:image

 

ブレーキ

BMWってこの辺りの世代までは、Mモデルであっても純正ブレーキはなぜか片押しキャリパーです。F10からは対向ピストン(フロントのみですが)になっていますので、ビジュアル的には、やっぱり見劣りします。

最新Mモデルの純正流用なんてできれば、純正+αでスマートに収まっていい感じになると思うんですがね~。無難にいくならやっぱりブレンボでしょうか。


f:id:Sawajun:20190207162128j:image

 

マフラー

ノーマルでも十分良い音してると思います。しかし、Youtubeでマフラーを交換している車の動画を見ると、これはもうたまりませんw  マフラーをどうこうなんて卒業したはずだったのですが、V10エンジンともなると話は別ですね。お金があれば、音量調整が可能な可変バルブ付きのマフラーに交換したいです。テールの見た目は純正同様がいいですね。

 

まとめ

問題は、何をやるにもサラリーマンには超高額ということ((( ;゚Д゚)))

上記を全部やったら、同じ車がもう一台が買えるんじゃないかというレベルですw

カスタム資金は、投資でチマチマ貯めていこうと思っていますが、高額修理に消える可能性も考えておかないといけないのがツライところです…