サラリーマン投資家がBMW E60 M5を維持するブログ

10年来の夢だったBMW E60 M5を思い切って購入した、ごく普通のサラリーマン投資家のカーライフと独り言の記録です。

 

BMW E60 M5 CICレトロフィット~部品調達その3

久しぶりの投稿です、皆様如何お過ごしでしょうか?

コロナ禍の中で色々と生活スタイルが変わった部分もあるのですが、個人的にはとにかく仕事の方が忙しく、記事を書く余裕が全くありませんでした。別に医療関係でも何でもないのですが……

途切れることなくコンスタントに記事をアップしているブロガーの方は本当に凄いと思いますね、尊敬です。

 

さて、時間的にも少し余裕が出てきたので、ぼちぼちM5弄りを再開していきましょう。抱えている故障も特に無いので今がチャンス!?

とりあえず今回は、CICレトロフィットのショートパーツ収集編をお送りします。

実はCICレトロフィット関連、気付けば前回の記事から1年以上経過しています。この時間軸の長さに付いてこれる方がいるのか甚だ疑問ですが、淡々と書いていきましょう(笑)

 

前回の記事はコチラ↓


 

 

 

 

 

 

 

 

CIC本体、ディスプレイ、コントローラーは前回揃えましたので、周辺部品を注文しました。(実はこれもかなり前です)

すべて純正部品での手配で、詳細は以下になります。(部品の名前は適当です)

 

 

 

CIC用センターパネル

品番: 51456976361  ¥5,380

f:id:Sawajun:20200529085445j:image

CIC用のセンターパネルです。CCC用のパネルにはMD挿入口があるので、MD挿入口の無いタイプに交換する必要があります。

ちなみに前期モデルだとエアコンボタンの大きさが異なるため、このパネルを取り付けるとエアコンボタンの周りに隙間が空いてしまいます。

そもそも前期モデルと後期モデルではエアコンの制御自体が異なるため、エアコンコントロールユニットを後期用に交換したり配線を入れ替えたりしないといけないみたいです。

 

余談ですが、前期後期を見分けるポイントはここです↓
f:id:Sawajun:20200529211155j:image

○の部分がAUTOだと前期、MAXなら後期です。中古車を探しているときに覚えました(笑)

 

 

iDriveコントローラートリム

品番: 51169169999  ¥6,720f:id:Sawajun:20200529090541j:image

CICのiDriveコントローラーの廻りに取り付けるトリムです。部品自体はE60のものではなく、E63/E64 (6シリーズ)の部品になります。

CCCとはコントローラーの形状が異なるため、CIC用のセンターコンソールトリムに交換するか、自車のパネルをカットする必要があります。今回はパネルカットで対応しようと思っているので、カットが多少雑になってもこのトリムがあればカット面を隠すことができます。このパネルのカット、硬くてメチャクチャ難しいと専らの噂です(笑)

ちなみにE60 M5のCIC用センターコンソールトリム(右ハンドル、マデイラウッド)の品番ですが、どうやら 51167903529 のようです。RealOEMでE60 M5をいくら探しても出てこなかったのですが、E61 LCIのM5ツーリングで探すと出てきました、どういうことだってばよ……

 

 

CICディスプレイ用ケーブル

品番: 61119185171  ¥7,740

f:id:Sawajun:20200529201919j:image

CIC本体とディスプレイを繋ぐケーブルなのですが、ただのケーブルなのにやたら高価です。しかし、残念ながらCCCのケーブルは流用できないため仕方ありません。

 

 

CICディスプレイ用電源コネクタ

品番: 61136954526  ¥680

f:id:Sawajun:20200529201945j:image

CICのディスプレイに接続されているコネクタです。CCCのディスプレイに接続されているコネクタから配線を抜いてこちらに差し替えます。

 

 

MOSTジャンパー

品番: 61136917541  ¥3,940

f:id:Sawajun:20200529201957j:image

CICを取り付ける際、元々あったトランク内のCCC用ナビユニットは不要になるのですが、そのときに取り外したMOST(光ファイバー)のケーブルをそのままにしておくと、車両のコンピュータ間での通信ができずに色々と不具合が起こります。MOSTは車両内のコンピュータを経由しながら1つの輪を作るようにして取り付けられており、その輪が切れると経由しているコンピュータ全てで通信障害が起こってしまいます。この部品を外したMOSTのコネクタに取り付けて、通信の輪が途切れないようにする必要があります。



E60用 ラジオパネル

品番: 65839206067

f:id:Sawajun:20200529202730j:image

手持ちのCIC本体はE90用なので、ラジオパネルの形状がE60とは異なります。この部分だけを交換して車両に取り付けます。

純正新品価格は ¥20,700 となかなか高価なのですが、eBayを気長にチェックしていたら出てきました。中古品とはいえ、ロシアから ¥7,000で購入できました。

 

 

ひとまずここまで部品が揃いました。CIC本体を取り付けて起動させるだけなら、これで問題ない予定です。

完全に作動させるには、ここから更にGPSやVICSの延長ケーブル、ETCの配線用コネクタ、地デジを見るにはチューナーやアンテナ変換ケーブル等が必要になってきますが、それは後日ということで。

 

実際に作業できるのがいつになるのか分かりませんが、のんびりやっていきます。