サラリーマン投資家がBMW E60 M5を維持するブログ

10年来の夢だったBMW E60 M5を思い切って購入した、ごく普通のサラリーマン投資家のカーライフと独り言の記録です。

 

BMW E60 M5 エンジンオイル交換(2回目)

バッテリーの交換も無事に終わり、引き続き消耗品の交換を行っていきたいと思います。

というのも、11月に車検を控えているため、自分で交換できるものは交換しておこうというセコい考えからの行動です。

別に、保安基準に関係ない部品は慌てて交換する必要はないのですが、やっぱり点検を受ければ交換を勧められる部品が当然発生するわけで、それを少しでも安く済ませておこうかなと……提案を断るのも中々勇気がいるので「少し前に交換しました!」って言えればラクですよね(笑)

 

ということで、今回は車両購入後2回目となるオイル交換です。(自分で交換するわけではありませんが)

前回のオイル交換からの走行距離は4,000kmほどですが、1年半近く経っていますので時期的にはもう交換すべきでしょう。

 

前回の記事はコチラ↓
 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルは前回購入したTAKUMIオイルがまだ半分残っているので、これを使います。

f:id:Sawajun:20190328074534j:image

 

 

今回もオイルフィルターを交換します。ネットで2,500円程度で購入。くたびれた外箱で到着しました。

f:id:Sawajun:20200903135622j:image

 

一般的には、オイルフィルターはオイル交換2回に1回でいいと言われていますが……それほど高い部品でもないため、大事にしている車なら毎回交換でいいと思っています。

オイル添加剤も入れていたのですが、次は違う添加剤を入れてみる予定です。オイル添加剤を気持ち良く入れるためにも、オイルとフィルターをセットで交換します。

 

作業は前回と同じく、持ち込み作で作業を行ってくれる近所のショップへ。増税の影響か、費用は¥4,400と前回の¥3,240から少々値上がりしていましたが、それでも充分安いので全然アリです。

 

 

交換後のフィーリングは……相変わらず私の感覚が鈍いのかよく分かりませんね(汗)

気持ち軽く回るかな?くらいの感覚で、プラシーボと言われても否定できないのが悲しいです(笑)

 

20Lのペール缶も使い切ったことですし、次は違うオイルを入れてみようかなと思います。違いが体感できるようになるまで色々試してみることにします。