サラリーマン投資家がBMW E60 M5を維持するブログ

10年来の夢だったBMW E60 M5を思い切って購入した、ごく普通のサラリーマン投資家のカーライフと独り言の記録です。

 

【FX】ダダ下がりのオセアニア通貨、買い時は?

本日の政策金利の利下げにより、今日も下がっている豪ドル。相関性の高いNZドルも下げが進行しています。

 

私がFXを始めた2007年頃はたしか金利が8%(もしくはそれ以上)あり、高金利通貨の代名詞として人気のあったオセアニア通貨。当時は1万通貨買うだけでスワップ150円/日くらいあったんですが、リーマンショックで半額近くまで暴落し、多数の犠牲者を出しました(ーー;)

それが今では見る影もなく、対ドルではマイナススワップという凋落っぷりです。

 

しかし、スワップは無視してレートだけを見ると値頃感はだいぶ出てきており、逆張りしたくなる衝動がそろそろ疼き出す水準に近付いてきました(笑)

 

 

 

 

 

ここで現在の月足チャートを見てみましょう。

AUD/JPY

f:id:Sawajun:20191001180441j:image

全てが下向いてます(汗)

ヘタしたら60円くらいまで持っていかれそうです……65円辺りまで来たら少し買ってもいいかなって感じ。リーマンショック時は、約55円まで下落しています。

 

AUD/USD

f:id:Sawajun:20191001180459j:image

こちらも絶賛掘削中です(笑)

とりあえず、リーマン底値である約0.6になったら買うということで注視するとしますか。

 

NZD/JPY

f:id:Sawajun:20191001180515j:image

こちらも掘削中ですが……NZドル/円については、2012年まで今よりも下の水準で上下していました。これを下回らない前提で考えるならば、65円で一旦買ってもいいような気がしますが……ちなみにこちらのリーマン底値は約45円。

 

NZD/USD

f:id:Sawajun:20191001180524j:image

こちらはまだ救いのありそうな形です(笑)

直近(といっても2015年8月ですが)の安値が0.613あたりにありますので、ここでダブルボトム反転すると予想するなら、そろそろ買い時がやってきます。が、それが崩れると0.5を覚悟しなければいけなくなるのではないかと(汗)  リーマン底値も同じく約0.5。

 

総合的に見ると、個人的には対円よりも対ドル、そしてオーストラリアよりもニュージーランドの方が下値余地がなさそうで、先に反転しそうに見えるのですが、オーストラリアとの力関係を考えると『そんなワケあるか!豪が下がり続けるならNZも上がるわけない』と思うのが普通だと思います。

しかし、為替相場はそのへんのセオリー無視で金利だけを理由にレートが逆転……なんてことも可能性としては全然アリなので、あまり気にしないことにしましょう!

もちろんですが、投資判断は自己責任でお願いします(笑)