サラリーマン投資家がBMW E60 M5を維持するブログ

10年来の夢だったBMW E60 M5を思い切って購入した、ごく普通のサラリーマン投資家のカーライフと独り言の記録です。

 

今、欲しい車~その4

今回は、普段の足として、そして長距離でも楽々走れる便利な車です。

 

メルセデスベンツ Bクラス

f:id:Sawajun:20190220122444j:image

 

 

 

 

 

 

Bクラスとは

デビュー当時は「299万円から」というキャッチコピーで話題となりましたが、その後Aクラスの陰に隠れてしまい存在感が無くなってしまった、少し不遇な感じのする車です。

しかし、個人的にはとってもいい車だと思います。世間ではスタイルが不評なんでしょうか?Aクラスと比較しても、私は十分カッコいいと思うのですが…Aクラスより広くて、荷物も乗りますのでファミリーカーとしても最適です。また、内装の質感も高く、本革シートのオプションも用意されています。

 

エンジン&トランスミッション

パワートレインはAクラスと共通です。1.6L/2.0L  直4ターボに7速DCTを組み合わせます。メルセデスにしては珍しく、VW系のようなDCTなんです。故障が心配な気もしますが、Aクラスも合わせれば数の多い車種ですので中古部品も豊富そうです。M5のSMGよりは心配しなくて良さそうw

 

中古車相場は?

そして何より、中古車のタマ数が豊富で値段も結構安めです。200万円台で高年式、低走行車がたくさんあります。新車が299万円~といっても素の状態ですからね、オプション付けると普通に400万円近くする車ですから、十分お買い得だと思います。

 

狙い目グレード&オプションは?

オプションは、全車速ACCの付いたレーダーセーフティパッケージは必須ですね、長距離ドライブが楽になります。また、2015年以降の後期モデルからはキーレスゴーのオプション設定が追加になっていますので、こちらも是非欲しいところです。前期後期は、ヘッドライトの形を見れば一発で分かりますよ(^O^)

グレードは、1.6LのB180でも不足はないのですが、可能なら2.0LエンジンのB250を選びたいですね。新車で500万円するのに、中古車ではB180と数十万円しか変わりません。装備も充実しており、これはお得感があります。1.6と2.0なんで、どうせ自動車税は変わりませんw

 

まとめ

Bクラス、如何でしたか?

モデル末期で、もうすぐ新型に切り替わってしまうBクラスですが、デビュー当時より最新の安全装備を備えていたため、最近の車と比較しても遜色のない機能を備えています。

新型がどのくらい進化しているのかにもよりますが、まだまだ色褪せない車でいられるのではないでしょうか。

今の車と比べると、ナビ画面が少し小さいですが、そこはご愛嬌ですね^_^;