サラリーマン投資家がBMW E60 M5を維持するブログ

10年来の夢だったBMW E60 M5を思い切って購入した、ごく普通のサラリーマン投資家のカーライフと独り言の記録です。

 

お金が必要な時期に投資を行うには?

積み立て投資って流行ってますよね。

株や投信を毎月一定額購入し、配当も再投資することで資産を増やすものです。

しかし、毎月コツコツ積み立て投資をしましょうと言われても、給料が安い、子育ての出費、住宅ローンなど、投資しようにもできない、大した額を投資に回せないので中々増えない、といった状況があると思います。

ではどうするか?

一つの方法として、ローンを組んで不動産に投資するという手があります。誤解を恐れずに悪い言い方をすると、他人の金で投資して利益だけを頂くという方法ですw

 

 

 

 

 

 

f:id:Sawajun:20190228090538j:image

 

不動産投資とは?

例えば、800万のマンションをローンで購入します。返済期間を15年として、毎月の返済が5万円になるのであれば、それ以上の家賃で貸せれば差額は丸儲けというわけです。(数字はすべて仮定です)

要は、

ローン返済 < 家賃収入 

となれば、毎月の給料にプラスしてお金が入ってくるのです。実質、給料が上がったようなものですね!w

実際は管理費や空室リスク、税金もありますのでここまで単純ではありませんが、ざっくり説明するとこんな感じです。

 

不動産投資のメリット

株式等の金融資産への投資と違って、お金を借りて投資できる、すぐに使えるお金が入ってくることが不動産投資のメリットです。

頭金を入れて月々の返済額を抑えれば、毎月入ってくる額は更に増えます。

長い時間がかかりますが、家賃で元本を回収できたらその後は丸儲けです。また、最終的な収支は、物件売却時の価格も忘れずに含めて計算しましょう。

 

利益は使わずに再投資を

こうやってまずは、毎月の収入を増やしていくと、株式や投信を買う資金も確保できるのではないかと思います。もちろん、収入が増えたからといって、それで贅沢をしてはいけませんw  あくまで、生活水準は今まで通りをキープし、利益は再投資するのが鉄則です。

 

お金を借りるなら、住宅ローンを最優先に

気を付けないといけないのは、(自分の住む)家を買いたい人は、買ってから不動産投資を始めた方がいいということです。不動産投資でローンを抱えていると、住宅ローンの借り入れ限度額が下がる可能性があります。住宅ローンは、あらゆるローンの中で金利が最も低いので、お金を借りるなら住宅ローンで目一杯借りて、手元になるべく現金を残す方が断然お得です。

 

まとめ

私は不動産ではありませんが、太陽光発電所で同じ事をして、毎月の収入をアップさせることができています。太陽光はもう下火ですので、今からやるのは難しいと思いますが、不動産は投資の王道ですので、これからもチャンスはやってくると思います。

今は物件価格が高くて、利回りを出すのが難しいので、私は不動産相場の下落待ちです。

待つのも相場、ですね。